« 稲城天然温泉”季乃彩”に、行ってきました。 | トップページ | 野球少年物語(笑)の続きです。 »

2008/04/06

天台宗別格総本山書写山圓教寺大樹玄承執事長よりの声明

私も、チベットの僧侶が命がけで、外国メディアに訴えている姿見ました、テレビで。

今、自分にできる事は、、、、なんだろう。

http://www.youtube.com/watch?v=DWukhrSPnPM&feature=related

↑天台宗別格総本山書写山圓教寺大樹玄承執事長よりの声明を放送したものです。

声明は、、、、

「今、私たち日本の仏教者の真価が問われています。」

と、始まっています。

(前略)

「チベットでの中国の武力行動によって、宗教の自由が失われることに心から悲しみと、止むに止まれぬ抗議を表明せずにはいられません。
皆さんは、日本の全国のお坊さんがどうしているのかとお思いでしょう。

(中略)

このように申し上げるのは、私たちと行動を共にしましょうということではないのです。
それぞれのご住職、檀信徒の皆さんが、これをきっかけに自ら考えていただきたいのです。 

私たちにとってこれが宗教者、仏教者であるための最後の機会かもしれません。」

<書写山 圓教寺 執事長 大樹 玄承 平成20年4月5日>

|

« 稲城天然温泉”季乃彩”に、行ってきました。 | トップページ | 野球少年物語(笑)の続きです。 »

コメント

日津子さま、おはようございます!

>一つだけできるとしたら祈ることです。

ほんとうに、そうですよね。
みんなが同じ気持ちで祈れば、世の中が平和になると信じています!!!

投稿: a-karsan | 2008/04/08 08:40

a-karsanさま こんばんは
動画見ました!ありがとうございました。
ニュースを見ましたが、なぜチベットで僧侶が弾圧されているのかよくわかりませんでした。
でも、この動画を見るとよくわかりました。
日本の僧侶の方も他人事だと思えず、意を決して生放送に出演されたのですね。
同業の人たちから非難を覚悟されたのですね。 凄いことです。
日本は、仏教から日本を興すことができたと言っても過言ではないと思います。
日本人は、仏教からたくさんの恩恵を戴きました。

一つだけできるとしたら祈ることです。
世界平和です。
日本刺繍も仏教伝来とともにシルクロードから渡ってきました。
繍仏は、まさに平和を祈願する刺繍なのです。
今日も一針に恒久平和を託しました。

投稿: 日津子 | 2008/04/07 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天台宗別格総本山書写山圓教寺大樹玄承執事長よりの声明:

« 稲城天然温泉”季乃彩”に、行ってきました。 | トップページ | 野球少年物語(笑)の続きです。 »