« 死んだらどうなるの?「HEREAFTER」見てきました! | トップページ | 3・19東京1万人集会デモに参加します!(中止) »

2011/02/28

アカデミー賞は「The King's speech」

きのうから、何にもしていないのに、左足の甲が、ぜんぜん腫れてないのに、ピリピリと痛い。歩けるんだけど、、、、。

で、インターネット”Google”で、「急に足の甲が痛い」って検索したら、痛風又は、脳に障害があるかもしれないので病院に行きましょう、だって。

えーーーーっ、そんなばかな、、、、ウソでしょ。

今日は、ゴルフの練習も行っちゃったし、、、、どうしよう!!!

さて、

"The King's speech"が、作品賞と主演男優賞を受賞。

Colin Firth ↓ この人どこかで見たことが、、、「ブリジットジョーンズの日記」でジョーンズの恋人役の弁護士だわ。

1758516510_1987752442

英国エリザベス女王の父親の実話です。

ドモリ、、、、じゃなくて、「吃音」を治す話です。

日本ではまだ公開されていない、、、ですよね。

そもそも、アカデミー賞をとった作品で、面白いって思った作品がありません(笑)。どおやら、私の感性とは会わないみたいです。なので、この作品もどうなんだろ?

ちなみに、

FACEBOOK」の創設者の映画もノミネートされていましたが、、、、

今週末に公開の「ツーリスト」のほうが、楽しみ。

人気blogランキングへ

|

« 死んだらどうなるの?「HEREAFTER」見てきました! | トップページ | 3・19東京1万人集会デモに参加します!(中止) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカデミー賞は「The King's speech」:

« 死んだらどうなるの?「HEREAFTER」見てきました! | トップページ | 3・19東京1万人集会デモに参加します!(中止) »