« 復興に向けて、最大の障害になるのが菅首相であると、、、 | トップページ | 4月14日西岡参院議長会見全文「政府はこの1カ月間何をやっていたのか」 »

2011/04/12

いったい何のためにその地位(首相の座)にしがみついているのか、、、」

最近、産経ニュース(Web上の)に記事の傾向が、「菅降ろし」な傾向になっている気がするなぁ、と思っていたら、

今日(4/12)の首相会見で産経新聞の記者・阿比留と言う人が、

「いったい何のためにその地位にしがみついているのか、考えを聞かせて欲しい。 」

と。

いい質問だ、みんなが聞きたいところでしょ、、、、

で、

その答えは、

「私とあなたとの見方はかなり違っているとしか申し上げようがありません。」

だと(笑)。

今日の会見内容は、けっこう突っ込んだ質問が多かったのに、菅さん、まともに答えていない、、、、、

==Asahi.comから==

【首相辞任】

 ――先ほど総理は辞任をする選択肢はあるのかという質問に答えなかったが、現実問題として、与野党協議にしても最大の障害になっているのが総理の存在であり、後手後手に回った震災対応でも、総理の存在自体が国民にとっての不安材料になっている。いったい何のためにその地位にしがみついているのか、考えを聞かせて欲しい。

 「(記者の)ものの考え方がそうだということと、私が客観的にそうだということは必ずしも一致しないと思っています。先程来申し上げていますように震災が発生して即座に自衛隊の出動をお願いし、多くの方を救済をいただきました。また原子力事故に対しても、大変な事故でありますから、それに対してしっかりとした体制を組んで全力をあげて取り組んできているところでありまして、私とあなたとの見方はかなり違っているとしか申し上げようがありません」

全文はこちら→http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104120531.html

|

« 復興に向けて、最大の障害になるのが菅首相であると、、、 | トップページ | 4月14日西岡参院議長会見全文「政府はこの1カ月間何をやっていたのか」 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いったい何のためにその地位(首相の座)にしがみついているのか、、、」:

« 復興に向けて、最大の障害になるのが菅首相であると、、、 | トップページ | 4月14日西岡参院議長会見全文「政府はこの1カ月間何をやっていたのか」 »