« 観光一切なしの、ソウル3泊4日の旅2日目(その2)。”Coffee Bean”のコーヒーおいしい! | トップページ | トッポギって、すんごく辛いのね、、、、知らなかった(笑)! »

2012/04/28

「天木直人のメールマガジン2012年4月26日第333号”小沢捏造事件の最大の責任はこの国のメディアにある”」転載!

前々から愛読しているブログから、そのまま、全部転載します。

http://www.amakiblog.com/blog/


==転載開始==

□■□■【反骨の元外交官が世界と日本の真実をリアルタイム解説】
■□■
□■  天木直人のメールマガジン2012年4月26日第333号
■ 
 =========================================================

  小沢捏造事件の最大の責任はこの国のメディアにある

                                                           
 ========================================================


 小沢判決が下される直前にもう一つだけ書きとどめて置きたい。

 それは今度の小沢捏造事件で最も非難さるべきはこの国のメディア
であったということだ。

 もちろんここで言うメディアとは大手新聞とテレビのことである。

 今朝(4月26日)のTBSみのもんたの「朝スバッ!」が繰り
返していた。

 どう考えても世間の受け止めはおかしいと思う、と。

 ここで言う世間の受け止め方とは「4億円もの大金」の事である。

 決して検察審査会の強制議決のおかしさではない。

 とうとうメディアは一度も検察審査会の疑惑を正面から追及する事
はなかった。

 とうとう最後までみのもんたの番組はこの裁判は権力犯罪だと正面
から主張する識者を一度も出演させなかった。

 小沢とカネの問題ばかりを馬鹿の一つ覚えのように繰り返し、視聴
者に小沢の悪を刷り込んでいった。

 みのもんたはどれだけのカネをこの番組の司会一つで貰っていると
いうのか。

 そしてメディアは小沢判決が下されれば、それがどのような結果で
あろうと、自分たちの言ってきたこと、書いてきた事を忘れたかのよう
に、報道の正義を振りかざすことだろう。

 あの戦争をさんざん煽っておきながら、その事を忘れて、戦後は一転
して平和を訴え始めた、あの時のメディアの無責任さも同様であったに
違いない。

 メディアの責任はもちろん小沢事件に限らない。

 この国のメディアこそ日本をここまで悪くした張本人である。

 真実を追求する努力を放棄し、正しい事を書こうとせず、常に権力者
に迎合した卑屈な態度に終始する。

 そんなメディアはもはや国民の敵だ。

 存在自体が不要であるばかりでなく害悪だ。

 その対極にあるインターネット情報に取って代わられるのは必然で
ある。

                            了


==転載終了==



人気blogランキングへ

|

« 観光一切なしの、ソウル3泊4日の旅2日目(その2)。”Coffee Bean”のコーヒーおいしい! | トップページ | トッポギって、すんごく辛いのね、、、、知らなかった(笑)! »

どこか変だぞ、今の日本!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観光一切なしの、ソウル3泊4日の旅2日目(その2)。”Coffee Bean”のコーヒーおいしい! | トップページ | トッポギって、すんごく辛いのね、、、、知らなかった(笑)! »