« おいしいカニをもらって食べた(笑)。 | トップページ | NHKで久々に参議院予算委員会を見た。 »

2013/02/13

槇原敬之の歌は冬に聞くと、ぐっと来る。”EACH OTHER”

いいお天気につられて、窓を全開にして朝からお掃除をした、、、って、こんなことで威張るな(笑)!BGMはもちろんi-Podをシャッフルモードにして鼻歌交じりで、掃除機(注)のスイッチをON!

注:以前ここで紹介したPanasonic掃除機、なかなかいいです。今までで一番いいかも。詳細は↓こちらを参照ください。
http://a-karsan.tea-nifty.com/waigaya/2012/08/post-b19b.html


i-Podから流れてきたこの曲に、思わず掃除機を持つ手を止めて聞き入った、、、、

”♪ラッシュアワーの向こうのホームで彼女が僕を見つけて手を振る、、、、、♪” で始まるこの曲、マッキーのファーストアルバムに入ってる「EACH OTHER」。

歌詞の2番がいいんだわ。しみじみと聞いたことがなかったからなんだかジーンときた。


聞いいてみて。。。。。
クリックしても聞けないときは→http://youtu.be/r6S4T16nY0M

作詞・作曲=槇原敬之




”♪そう、思い出なんて時が経つほど、ほんと以上に美しく心に残るから、人は惑わされる、、、、♪”

そうなんだよねぇ~(そのとおり、、、、、笑)。
そしてこの続きが又泣けるのよねぇ~。

”♪君はまだそのこと気づかず、僕に手を振ったのだろうか、もしそうなら君はきっと辛い日々を送っているはず、でもぼくはもう君のためにできることは何ひとつない、、、♪”

マッキーって何歳の時にこの曲作ったのかしら。20歳代だよね、、、うーーーん、すごい。

|

« おいしいカニをもらって食べた(笑)。 | トップページ | NHKで久々に参議院予算委員会を見た。 »

好きな音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おいしいカニをもらって食べた(笑)。 | トップページ | NHKで久々に参議院予算委員会を見た。 »