« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014/06/22

雨の日曜日は”YOUTUBE”だ!

朝から雨の日曜日、遅い朝食を食べながらたまたま見たテレビ、「題名のない音楽会」で、50周年記番組をやっていた。司会はおなじみ、佐渡裕さんです。

今日の特集は、吹奏楽。

ゲストは真島俊夫さん。。。って誰?吹奏楽界では知らない人はいないらしい(笑)。

真島俊夫さんは、T-スクエアーの曲「宝島」を吹奏楽のためににアレンジした編曲家です。

「宝島」、いいねーーー!朝食の手も止まって、もうテレビにくぎ付け、だった。
で、さっそくYOUTUBEで探してきました。

自衛隊音楽隊や、大学の吹奏楽部の演奏は、もちろんプロみたいにうまいんだけど、私はこれが一番好き!会場にも楽器を持って一緒に演奏する人たちがいて、これがまたいいんだな。
http://youtu.be/bWNdVlwM6_Q


娘が中学生だった時、吹奏楽部だった。
なんか当時のことがいろいろと思い出されて、ジーンとして聴き入ってしまった(感傷的、、、笑)。


オリジナルは、これです↓



みんなで作る音楽っていいよね。

ここで、
YOUTUBEの音楽(映像なし)を自分のPCにDownloadする方法(MP3)を。

http://www.youtube-mp3.org/jp
このページに自分が保存したいYOUTUBEのページのURLをコピペするだけ。簡単ね。怪しいソフトを自分のPCにインストールしないでいいから、安心!

追記:映像が保存できるページも発見→http://youtube-video-download.info/


さて、
バリ島旅行の続きを、、、、って思ってるんですけど、、、またね(笑)。

Namasayagif
バリ島の”香り”も一緒に書留航空便で直送!

| | コメント (0)

2014/06/11

バリ島でお洒落なビラ初体験!

スミニャックの町のど真ん中にある”DESAMUDA VILLAGE”というビラです。
http://www.desamudavillas.com/


今回利用した「3ベッドルームタイプ」の玄関。

12

一軒一軒、玄関(門)があります。鍵もかかります。

6

寝室から見たトイレと洗面↑

7

バスルームは半分外、夜は星を見上げてシャワーです!

8

おしゃれなベッド、でもレースのカーテンじゃない(笑)、、、蚊帳です↑

9

キッチンには食器・コップ・ナイフなど台所用品が全て完備。コンロもあってお料理も出来ます。だから、って、ここ(バリ島)まで来て、やりたくないよね(笑)。

10

プライベートプールがついてます。


ビラの中にあるレストランで晩ごはんを食べた。

1

おしゃれなバリ料理のアラカルト↓でも、暗くてよく見えない(笑)。

2

ビールとお料理で一人1,500円くらいだった、、、?


朝ごはんはここで、ビュッフェスタイル↓明るくてよ~く見える、ね(笑)。

4

宿泊費に朝食が含まれています。

3

レストランの前にはプール。
さらに宿泊者なら誰でも利用できる、でっかいパブリックプールも完備↓

14

敷地内にはプールがいっぱい。


なんと、「クラクラバス」スミニャック線のバス停が”デサムダビレッジ”の前にあります。
スミニャック線利用の場合、料金は1回10,000ルピア(約90円)。

【クラクラバス(Kuta-Kura Bus】
バリ島リゾートエリアを結ぶツーリストバスです。クタのシンパンシウールに位置するDFSバスターミナルを中心に、旅行者が滞在するエリア間を朝9時~夜11時まで運行しています(運行時間は路線により異なります)。

・クタ線 20分間隔で運行
・レギャン線 20分間隔で運行
・スミニャック線 20分間隔で運行
・サヌール線 1時間間隔で運行
・ウブド線 2時間間隔で運行(予約席あり)

http://kura2bus.com/page/bus_basics
クラクラバスの詳細はここで↑

「デサムダビレッジ」からは、ビンタンショッピングセンターまで歩いて15分。
スミニャックでお買い物やマッサージなど、ほんとうに便利な立地です。


11


Villa一軒-3bed rooms $357(朝食付)/1泊。税(21%、だったと、、、?)別です。
http://bit.ly/1hNdxHs ←ここで料金など確認できます(英語)。


Villa初体験。料金はホテルよりちょっと高めだったけれど、って、1泊8,000円なら高くないよね。大満足の5泊でした!


つづく。

Namasayagif
バリ島の”香り”も一緒に書留航空便で直送!

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »