« 松田敏子フラワーデザイン展示即売に行ってきた。 | トップページ | 恐るべし「セスキ」パワー、「セスキ」って何? »

2014/12/04

風呂場の頑固なカビ取り法。

ほんとに、久々の更新(笑)。

すっかり街は師走、そして冬将軍到来。

毎日バタバタしていますが、最近インターネットで知ったカビ取り剤で、風呂場のかなり頑固なカビをがんばって取っています。。。。継続中。

一回ではとりきれないので今のところ2回やりました。

7


使用前↓

1


使用後↓

2

完璧じゃあないけれど、きれいになった。

【追記:7/12(日曜日)】
↓ダメ押しで、3回目トライ。だんだん白くなって、、、る、かしら。


Dscn4579



4

せっけん百貨で購入した10回分↑

http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-ZZ113.html
せっけん百貨のHP↑


5


過酸化ナトリウムの酸化力で、、、って、文科系の私には意味不明でしたが、使い方を読んでやってみました。最初の一回目は要領がイマイチで、溶剤がすぐに固まって思うようにできなかったけど、2回目慣れてきて要領よく塗れたので効果も出てきた、気がする。


6

B剤とA剤を水に溶かして混ぜるだけ。詳細はHPを。
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-ZZ113.html


混ぜて作った溶剤(AとB)はすぐに固まるので、「セスキ」をスプレーして使います。
これは近所のスーパーダイエーで買いました。

3

「セスキ」って、炭酸ソーダなんです。これって優れものです。台所の換気扇周りやレンジ回りのしつこい油汚れがすっきりきれいになります。今までは、超強力合成洗剤(マジックリン、換気扇用)を使っていたのですが、全然こっちのほうがいいです、オススメ!


偶然知ったこのカビ取り剤。実は初孫のためにウールのオムツカバーを捜していて見つけたんです。イマドキ、布オムツ、、、、って思っていたけれど、意外に若いママたちが、布オムツで子育てしているのを知って、はるか昔を思い出した。

布オムツいいよね~(笑)。



|

« 松田敏子フラワーデザイン展示即売に行ってきた。 | トップページ | 恐るべし「セスキ」パワー、「セスキ」って何? »

お風呂場のタイルの簡単お手入れ方法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松田敏子フラワーデザイン展示即売に行ってきた。 | トップページ | 恐るべし「セスキ」パワー、「セスキ」って何? »